Home > 社会・環境 > 環境保全の取り組み > 活動実績

活動実績

本年度のトピックス

LED照明の導入

店舗においては、LED照明の導入を積極的に進めています。
特にホームセンターにおいては、照明に占める電気使用の割合が高いため、大きな効果が期待されます。
さらに、スーパーマーケットの店舗でも順次、LED照明に切り替えを行っており、さらなる効率化を図ります。

多治見本部屋上へのふっ素樹脂系遮断塗料の採用

当社の多治見本部屋上2,290㎡にふっ素樹脂系遮熱塗料を採用しました。
高い遮熱性能をもつ同塗料は、建物内部への熱放射量を低減し、室内の温度上昇を抑制するため、冷房負荷の軽減効果が期待できます。


採用前


採用後

継続的な取り組み

いのちの森づくり

いのちの森づくりプロジェクトの一環として、スーパーマーケットバロー各店、各拠点において植樹活動を進めています。

2014年3月 静岡センター (静岡県島田市)
2014年3月 スーパーマーケットバロー伝法寺店 (愛知県一宮市)
2014年2月 スーパーマーケットバロー大垣東店 (岐阜県大垣市)
2014年1月 スーパーマーケットバロー伊那境店 (長野県伊那市)
2013年10月 スーパーマーケットバロー笹部店 (長野県松本市)
2013年10月 スーパーマーケットバロー近江店 (滋賀県米原市)
2013年9月 スーパーマーケットバロー藤方店 (三重県津市)
2013年4月 スーパーマーケットバロー三園平店 (静岡県富士宮市)
2013年4月 スーパーマーケットバロー大津店 (滋賀県大津市)
2013年4月 スーパーマーケットバロー中野町店 (静岡県浜松市)

過去の主な取り組み

岐阜県、サントリーとの森林・環境保全活動(2015年1月)

バローは、2015年1月14日、岐阜県およびサントリービア&スピリッツ株式会社、サントリーフーズ株式会社と「森林・環境保全に向けた包括協定」を締結しました。岐阜県は、「清流の国ぎふづくり」を推進する中で、環境教育を行うなど、森林・環境保全活動に広く取り組んでいます。
 当社と、水および水を育む自然環境との共生を目指したサントリーは、岐阜県の取り組みに賛同し、県と連携して岐阜県の森林・環境保全に取り組みます。

活動実績

【先行イベント‐「未来」の森と水を育てようキャンペーン】
期間:2014年9月23日より2ヶ月間
内容:スーパーマーケットバロー店舗にて販売のサントリー「金麦」シリーズ1缶購入につき1円を岐阜県に寄付。寄付金は「清流の国ぎふ森林・環境基金」に積み立てられ、「清流の国ぎふ」の森づくりや環境保全の取り組みに充てられます。

キャンペーン中は、該当商品1ケースのご購入に対し、バローオリジナル県産材割り箸を景品として数量限定でプレゼントを行い、大変好評をいただきました。

いのちの森づくり~地域の皆様と30,000本の植樹~(2012年7月)

バローグループは、2012年7月、岐阜県可児市内の新可児物流センター建設地内において、「希少種の保全とその土地本来の森の再生」をコンセプトに『いのちの森づくり』を実施しました。 これは、子どもたちや地球の未来に向けた環境保全・整備活動の一環です。
 植樹は、植物学者 宮脇昭氏ご指導のもと、地域の皆様、お取引先の皆様、バローグループ従業員が約3,000名が集まり、約30,000本を植えました。これから千年以上続く「本物の森」を目指しています。

活動実績

2012年7月 いのちの森づくり大植樹祭
2011年10月 植樹リーダー指導
2011年8月 第2回どんぐり植替え
2011年6月 宮脇氏講演会実施
2011年4月 第2回希少植物ヒメカンアオイ移植
2010年6月 第1回どんぐり植替え
2010年2月 現況調査、移植打ち合わせ
2009年11月 苗木となるどんぐり拾い
2009年3月 第1回希少植物ヒメカンアオイ移植