バローHDの5つの強みSTRENGTH

バローホールディングスの5つの強みをご紹介いたします。

01 GROUPグループ力

バローホールディングスは、連結子会社数55社を誇る、
東証・名証一部上場企業です。

スーパーマーケットを中核に、ホームセンター、ドラッグストア、スポーツクラブを展開するほか、農産物の生産、食品製造・加工、物流、資材調達、保守・メンテナンス、清掃等の多様な機能をグループ企業で補完する流通システムを構築しています。
複数の業態を組み合わせた商業施設を開発するほか、グループ全体で中間流通機能の活用を進めるなど、経営資源を組み合わせてシナジーを創出しながら、企業価値の向上に取り組んでいます。

  • 連結子会社数
    55
  • 創業
    1958
  • 営業収益
    7300億円
店内イメージ 店内イメージ
店内イメージ 店内イメージ

02 DIVERSITY多様な事業展開

地域の多様なニーズに応えるため、スーパーマーケット、
ドラッグストア、ホームセンターなどを展開。

バローグループではスーパーマーケットのほか、ドラッグストア、ホームセンター、ペットショップ、スポーツクラブを展開するなど、地域の多様なニーズに応える事業を展開してきました。複数の業態を組み合わせて出店することは、地域シェアの向上に繋がるだけでなく、創業時から受け継がれた「人々の暮らしに豊かさをもたらしたい」という、地域に根ざした流通業の使命でもあると考えています。近年、事業所配送型ネットスーパー「ainoma」、「アクトスオンラインフィットネス」、総菜専門店「デリカキッチン」を展開するなど、生活スタイルの変化や地域社会の課題に応じた新たなサービス・提供形態を創出しています。

  • スーパーマーケット
    スーパーマーケット
    0店舗
  • ドラッグストア
    ドラッグストア
    0店舗
  • ホームセンター
    ホームセンター
    0店舗
  • スポーツクラブ
    スポーツクラブ
    0店舗
  • ペットショップ
    ペットショップ
    0店舗
  • その他
    その他
    0店舗

20xx年00月00日現在 合計0店舗

多様な事業展開
  • スーパーマーケット
    スーパーマーケット
    0店舗
  • ドラッグストア
    ドラッグストア
    0店舗
  • ホームセンター
    ホームセンター
    0店舗
  • スポーツクラブ
    スポーツクラブ
    0店舗
  • ペットショップ
    ペットショップ
    0店舗
  • その他
    その他
    0店舗

20xx年00月00日現在 合計0店舗

多様な事業展開 多様な事業展開
多様な事業展開 多様な事業展開

03 EVOLUTION製造小売業への進化

製造・物流・小売という一連のプロセスを
トータルマネジメントして全体最適化を図る。

ただ単に商品を仕入れ、販売するだけの小売業ではなく、生産から物流そして店舗での販売といった一連の流通過程を改革し続ける真の流通業を「創造」する。そしてそのために常に時代を「先取り」し、高い目標に「挑戦」し続ける。
バローホールディングスは、社名や創業時からの経営理念「創造・先取り・挑戦」に則り、仕入れた商品を販売する小売業ではなく、製造から流通・販売までを一貫して担う「製造小売業」としてのビジネスモデル構築を目指しています。

製造小売業への進化 製造小売業への進化
製造小売業への進化 製造小売業への進化

04 PRODUCTS商品力

製造小売業への進化を目指し、
来店動機となりうる商品の開発・育成に注力しています。

お客様が遠くからでも足を運んでいただけるような、魅力ある商品・カテゴリーを持つ「デスティネーション・ストア」を目指しています。スーパーマーケット、ドラッグストア及びホームセンターでは、各業態の特徴を前面に打ち出した商品構成へ変更するとともに、グループの調達・製造機能を活用した商品導入を進めています。
株式会社バローはスーパーでありながらPB(プライベートブランド)商品を多く販売しており、企画開発~製造~物流までワンストップで行っています。

バローの商品力
年間販売額1億円超
グループ製造商品
114品目
商品力 商品力
商品力 商品力

05 FIELD現場力

質の高い接客サービスや売場づくり、
商品を販売する力で製造小売業への進化を。

専門的な知識が必要な生鮮食品や、ドラッグストア、ホームセンターなど、知識・実技習得を目的とした研修制度を充実させ、接客による販売力の強化を目指しています。
他にも食品製造・加工業や物流業等に係る専門知識・技術を有する人材の確保に努めています。また、女性の活躍支援、障がい者採用、定年再雇用制度及び社員登用制度の運用など、意欲が高く、多様な経験・背景を持つ人材の活躍を支援しており、経営資源としての「人材」の強化を図っております。2019年には、人材開発センター「嫩葉舎(どんようしゃ)」をオープンし、事業別研修に必要な設備を備え、技術研修を充実させて現場力の強化に繋げるほか、店長や次世代幹部等を対象とするマネジメント研修を拡充し、組織力の強化を図っています。

現場力
嫩葉舎 嫩葉舎
  • 社員
    8,661
  • パート等
    19,655
(8時間換算 期間中平均)
2021年3月31日現在

VALOR GROUP VISION 2030バローグループ・
ビジョン2030

バローグループの商品・サービス・決済で地域を便利に、豊かに繋ぐ「バロー経済圏」の構築と商品力で選ばれる「デスティネーション・カンパニー」を目指します。その実現に向けて、顧客との接点を強化し、「製造小売業」としてのビジネスモデルを進化させます。

経営戦略はこちら
Loading...